3Dプリンティングを多方面から研究、日本3Dプリンティングの研究会

電話でのお問い合わせ

TEL.045-548-3800

開催中研究会

テーマ 樹脂材料研究会
活動内容
  • 3Dプリンティングをめぐる全体の流れを共有します
  • 熱可塑性材料・コンポジット材料の特性をその物性値表から読み解けることを目指します
  • 光硬化性材料・プリンテッドエレクトロニクスの観点から、今後の3Dプリンティングの方向性を共有します
  • 特許から見る技術の大きな流れを共有します
  • 全体の取りまとめは、
    横浜国立大学成長戦略研究センター
      連携研究員 萩原 恒夫様が行います。
  • 第一回目 「3Dプリンティングをめぐる全体の流れ」 
      講師  横浜国立大学成長戦略研究センター
          萩原 恒夫様
          2017年10月6日(金)
  • 第二回目 「樹脂材料の基礎」 
          熱可塑性材料
          コンポジット材料
      講師  東京理科大学理工学部機械工学科
          松崎 亮介先生
          2017年11月8日(水)
  • 第三回目 「3Dプリンティング技術の先端」 
           2018年1月17日(水)予定
  • 第四回目 「特許から見た3Dプリンティング」 
           2018年2月7日(水)予定
活動期間 2017年10月~2018年2月 ステータス 会員参加募集中